リスク要らずの人気の投資|中級者向けの投資商品!投資マンションの売却で利益を得る

中級者向けの投資商品!投資マンションの売却で利益を得る

ウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加

リスク要らずの人気の投資

マンション

リスクの心配が不要

マンション投資を行う一番のメリットは安定した収入を得られるということです。投資といえばハイリスクハイリターンというイメージがありますが、マンション投資はリスクが少なく一定の収入を得られるミドルリスクミドルリターンの投資です。マンション投資のリスクとなる空室や修繕費用は長い期間で見てみるとそれほど深刻な問題にはなりません。家賃設定や物件の管理さえきちんと行っていれば、空室が発生することもそうありませんので、毎月一定の安定した収入を得ることが出来ます。株式や投資信託の場合はこのような安定した収入を期待することは難しく、逆に専門の知識を持っていない方が手を出すと元本割れしてしまう場合もあります。マンション投資は安定した利益を得ることが出来ながらもリスクの心配の要らない投資であることから、今では都会を中心都市人気の投資となっています。

税金対策を行える

マンション投資は、建物の減価償却費や固定資産税、ローンの金利等を経費として計上出来るので、会社からの給与による所得とマンション投資で得た所得を合わせ確定申告を行うことが出来ます。このように給与とマンション投資で得た利益を合わせ申告することで所得税、住民税を節税することが出来ます。また、相続や贈与の対策としてもマンション投資は有利に行うことが出来ます。預貯金や証券を相続する場合は時価に対し課税されますが、マンション投資の場合は路線価や固定資産台帳により評価額が決定するので相続や贈与をする際には相続、贈与税を抑えることが出来ます。このようにマンション投資には他の投資にはない税金対策効果があり、そうした税金対策のために利用する方も少なくはありません。